2017.5.29

写真

杏の実がなっている下を通ると、香に気づいて立ち止まってしまいます。梅とはまた違う甘い香りが漂って何とも幸せ、色も素敵ですね、見た目からもわかるようにカロチンが豊富。ジャムにしても、干してもよいし、オリーブオイルと黄色いパプリカと煮て冷やすと美味しい冷静サラダになります。杏には粘膜をうるおす効能があり、種は漢方薬の原料、杏仁で杏仁豆腐でも有名ですね(生では食べられません)白きくらげと氷砂糖は肺をうるおす食材ですが、水を加えて2時間くらいゆっくり煮るとトロトロになります。そこへ杏仁の粉を加えると咳も止まる美味しいデザートになりますよ。冷たくても暖かくてもお勧め、生クリームなどお好みで加えて下さい。