2020.5.16

corn・野菜・玉蜀黍・もろこし・トウモロコシ・ヤングコーン・コーン

トウモロコシは世界三大穀物の一つ。日本では夏が旬ですが、地域によって多少異なります。
暑い沖縄では、今が旬のトウモロコシ。糖度が高くて生でも食べられ、みずみずしいのでとてもジュシー、口に含めばその甘さにビックリします。
剥きたて削ぎたてをサラダ、天ぷら、ピクルスにしたりと下処理なしで堪能した方が醍醐味を味わえます。トウモロコシや枝豆は鮮度が命、手元に来たら直ぐに調理してこの美味しさを損なわないようにします。茹でる時は、ひげ根と一緒に加熱する、煮物やスープ、炊き込みごはんにする時は、芯も加えて調理すると更に美味しさが増します。
トウモロコシは繊維が豊富で腸整作用も抜群、葉酸やカリウムを含むみ利尿作用があるのでむくみにも有効です。韓国にはトウモロコシのひげ茶がありますね、ほんのり甘くてノンカフェイン、美容にもよいそうです。ヤングコーンのひげ根なら、甘くて柔らかいのでさっと下茹でして食べやすく切り、美味しくいただけますよ。
ヤングコーンは水をさっとかけてグリルで焼くと蒸し焼き状態になります、香りと共に塩でシンプルにいただく、つい食べ過ぎてしまう美味しさです。
美味しいトウモロコシの目安を農家さんに伺いました。持った時に重めで、ひげにボリュームがあって茶色くなっているもの。粒もぎっしりしていて熟しているそうです、購入時の目安にして下さい。