2017.5.28

写真

子供の頃のヤングコーンやホワイトアスパラのイメージはビン詰やカン詰、輸入品でした。大人になって国産のヤングコーンを始めて食べて感動!それ以来、旬のこの時期に毎年楽しみにしています。ヤングコーンはトウモロコシが大きくなる前に若採りしたもので、ジャイアントコーンは大きな実がなる別品種です。繊維が豊富で調整作用も抜群、ひげ根は栄養価があり甘くて柔らかい、さっと下茹でして食べやすく切り、普段のお料理に加えても。実は普通のトウモロコシのように塩茹でしてもよいですが、熱した魚焼きグリルや炭で皮ごと焼くと、蒸し焼き状態になってホクっとしてシャッキリのいい塩梅。むきたてを香りと共に塩でシンプルに、バター醤油でこんがり焼いても。