2020.6.19

シラス・しらす・しらす干し・ちりめん

しらす好きです。早朝の海辺に行って、しらす漁があったらとってもラッキー!天候やその年によってまちまちなのは桜海老漁も一緒です。鮮度が命の生シラス、透き通った体でピチピチ飛び跳ねて元気。この鮮度の為に、漁が終わると全速力で浜に戻る漁師さん達です。とれたての生しらすを釜茹でしたものが釜茹でしらす、そこから数時間干したものがしらす干し、長く天火干ししたものがちりめんと言われています。しらすの産地では、シラスをパスタやピザ、トーストにのせるなど、日常の食卓に羨ましいほどたっぷり登場しています。
これ以上入れたら握れないかもと思うくらいのしらすを入れたお結びや、炊きたてご飯に贅沢にのせていただくしらす丼は至福です。お弁当にも香り高い青海苔と、手作りの赤紫蘇塩をアクセントにしてたっぷりと。月並みですが、きゅうりやワカメの酢の物とも好相性、酢と合わせるとしらすのカルシウムがよりよく摂取できます。