2017.5.22

写真

メロンは本当は果菜(野菜)の定義。しかし市場や栄養学上の分類では苺やスイカと同じように果実、果物として取り扱われます。一般的にメロンは糖度が高い果物というイメージですが、割と色んな効能があるんですよ。メロンにはカリウムが特に多く、ナトリウムを排泄する作用があるので、高血圧や動脈硬化などの予防に効能を発揮しますよ、メロンのビシソワーズはよい組み合わせで、配合がよければとても美味しいジャガイモのスープになります。ワインのお供としては生ハムメロンがいつの間にか市民権を得ましたが、メロンと生ハム両者が食べごろの熟し加減でこその美味しさですね。旬のメロンをポンと割って種を取り、ビンごと凍らせたトロリと冷たいジンでジンメロンもアダルトでいいし、アイスを乗せて本物メロンクリームソーダも楽しい、オススメはキリッと冷やしたメロン、少し辛味のあるオリーブオイル、摘みたてバジルのバジルメロン!