2019.8.28

DSC09500

きな粉を見かけると買わずにはいられません。和三盆かきび砂糖、塩を少し混ぜて練りたてわらび餅や揚げパン、茹で餅などに山盛りにかけると最高です。きなこは、もとが大豆ですからイソフラボンがたっぷり。よく言われている女性ホルモンと似た働きをする効能があるので、更年期障害などにもお勧めです。カルシウムも豊富なのでイライラを抑え、骨粗しょう予防にも。水溶性と不溶性の食物繊維は便通作用を促進するので、ミルクとシェイクしたり、温かいココアと混ぜると相乗効果も上がります。ハチミツときな粉、少し豆乳かミルクを加えて練ってバタートーストしたパンに塗ると美味、お菓子や料理に加えるとコクが出ますね。最近のナンバー1きなこは、鳥取県は智頭町にある素晴らしく素敵な山里の山菜料理屋「みたき園」で出会ったきなこ。手作業で音と感触をたよりに、丁寧にうすでひかれたきな粉は少し粒が残っている。しっとりした香ばしい風味がとても豊かで印象的、飛び切りでした!