2019.1.31

DSC00202 (1)

りんごはよく洗って水気をふき、皮付きのまま5、6等分に切って清潔なビンに入れる。りんごがしっかり浸かる程度の酢を注ぎます(ラップをかぶせてりんごが酢から出ないようにします)1ヶ月ほど置いたら楽しめます。香りがほんのりお料理やドリンクに移ってとても爽やか。フルーツビネガーは季節の果物で楽しめますよ、好みで氷砂糖を加えると甘酸っぱくて使いやすい。
子供の頃、体調を崩すと母がよくりんごをすってくれたものです。りんごは85%以上が水分、ビタミンC、カリウム、食物繊維、リンゴ酸、クエン酸、糖分の栄養価が胃腸に優しく作用し、するという調理法も手伝って、病気改善、疲労回復に役立っていたのですね。