2018.9.20

食材の天然の甘みを生かすように日々の調理を意識すると、体や脳が慣れてあまり甘いお菓子をとらなくなってきます。糖を取りすぎると糖毒性と言って、健康と美容を害することも。(何でもとりすぎはよくありません)
自然の甘みに慣れると素材そのものの味がことさら心地よく脳が感じるようになります。
甘みがどうしても欲しい時は、てんさい糖を使います。北海道のてんさいが原料ですが、血糖値が緩やかに上がるので体に優しく、含まれるオリゴ糖や水溶性食物繊維イヌリンは腸内環境をよくします、ミネラルもたっぷり。