2020.2.21

DSC00319

牛にはいくつの胃があるでしょうか?答えは4つです。では、その順番は解りますか?牛の胃のお話しです。
まず第1胃は植物繊維を分解する役割のミノと呼ばれる部分、第2胃は食べたものを食堂まで押し戻す役割のハチの巣、第3胃は他胃に食べ物が入る時の量を調節する機能があるセンマイ、第4胃は胃液の分泌など消化器の役割をするギアラです。どれも焼肉屋さんでホルモンとして耳にする言葉ですが、ハチの巣はイタリア、中国でもよく食されます。
トリッパの下処理ですが、表面をよく洗って1度茹でこぼし、黒い部分があれば取り除く。再度きれいな水から茹でますがこの時、香草やネギ、生姜などを入れて煮ます。最後に水でしっかり洗ってから調理すると臭みがとれて柔らかい。写真は赤味噌とザラメ、薬味で煮込んだ煮込みでこんにゃく入りです。残り少なくなったらごはんにのせてプチ丼にし、とろみのでた濃厚なタレを絡めていただきます。トリッパ料理はお酒も進むし、肌も綺麗になります。