2018.5.08

いちごのお菓子

苺がお手頃価格になって国産のブルーベリーがもう直ぐ出回り始める頃です。目にも鮮やかな苺やブルーベリーの酸味は肝機能を向上させるので眼にも良く、お酒をいただく時のお供にもお勧めです。苺は美肌効果も高いですが、生理不順にも◎。生クリーム屋さんのカタログレシピで、お子さんとも楽しめる簡単ベリーパイを作りました。昨日ご紹介したイチゴのシロップで、泡立てた生クリームに馴染ませるだけです。市販のパイをさっくり焼いて、ベリークリームをたっぷり挟み、フルーツを飾って、泣かない(溶けない)タイプのノンウエットパウダーシュガーを仕上げに茶漉しにかけてふっています。見栄えのアクセントとして、パイ皮をもう1枚焼いてトッピイングのフルーツと一緒に刺すように飾るとちょっと可愛く見えますよ。