2018.1.15

今日は小正月(こしょうがつ)です。昔はこの日を正月にしていたのでその名残から小正月とされています。お正月から働きつめの女性をねぎらう休息日として女正月とも呼ばれるそうで、2番正月、花正月とも言われます。各地の田んぼや神社では門松、しめ縄などを持ち寄って焼く風習があり、どんどん焼きなどの火祭りが行われ、五穀豊穣、無病息災などを祈願し、焼き餅や小豆粥をいただきます。小豆粥は邪気を払い体を元気にしますよ、私は七草を食べ損ねたので明日も明後日も朝は小豆粥です。小豆は一晩水につけて好みの柔らかさに炊いてから、お粥と合わせます。最近は蒸し小豆などが売っているので、その場合はいつものようにお粥を炊いて最後に小豆と粗塩を加えて出来上がり。お米から炊いたお粥は凛として美味しいものです。