2020.2.19

写真 5

山の息吹のようなうどを食べると胸が清々します、高血圧を防ぐカリウムも豊富。
神経痛や関節炎など、中医学ではこれを「痺症・ひしょう」と言い、寒邪、湿邪、風邪の3つの邪気(病気の元)から来ると考えられています。うどにはこの3つの邪気を取り去る効能があるとされていますよ。
ホイルで包んで焼くと、皮もスルリとむけて究極に香りが立ち、トロリとした食感が美味。皮を剥いてぶつ切りにし、酢味噌でいただくのも良い相性。氷水に酢少々を入れた冷水に5分漬けたら水気をきってスライス、粗塩とオリーブオイル、柑橘果汁のサラダにするのもおすすめです。泡もいいし、白ワインとうどの香りの相性は抜群ですよ。里山のうどは良い香り、購入する時は産毛が濃いものを選びましょう。