2018.5.05

写真 5

山の息吹のようなうどを食べると胸が清々します、高血圧を防ぐカリュムも豊富。
神経痛や関節炎など、中医学ではこれを「痺症・ひしょう」と言い、寒邪、湿邪、風邪の3つの邪気(病気の元)から来ると考えられています。うどにはこの3つの邪気を取り去る効能があるとされていますよ。
ホイルで包んで炭火で焼くと、皮もスルリとむけて究極に香りが立ちます。煮ても良いし酢味噌でも美味しいですが、皮をむき、氷水に酢少々を入れたものに5分つける。水気をきって粗塩とオリーブオイルでシンプルに頂くのもおすすめ、泡や白ワインと是非合わせてみてくださいこの季節には最高ですよ。里山のうどは良い香り、購入する時は産毛が濃いものを選びましょう。