2017.4.02

胃腸を休ませる為に週末はお粥にすることが多いのですが、今日は玄米の重湯にします。まず、ホウロウなどで玄米を焦がさないように炒ります(私は多めに炒って密封保存し、毎日お茶などに少し加えて楽しんでいます)たっぷりの水でゆっくりと中弱火でコトコト2〜3時間ほどかけて煮ますが、塩加減でも美味しさが左右されますから、味をみながら最後に整えます。白米より滋養が高いので疲れた時や元気になりたい時にも良いものです。病気の方や玄米を食べなれない方は普通の玄米だと消化しにくいものですが、重湯ならいいでしょう。