2018.12.19

旬のゆずは、奈良時代前後に中国から日本に渡来されたとされ、現在は約5割が高知県で栽培されています。香り高い本柚子はみかん科ですが、鳥取県の朝市で購入した大きなゆずは獅子柚子(鬼柚子)といい、文旦の仲間だそう。井澤家の庭に鈴なりなっているのは小ぶりの花柚子、使い切りサイズが便利です。半分に切ってギュッと絞った果汁は柿、林檎、洋梨などにさっとふり、さわやかな香りをまとわせながら果物の甘みを引き立てますよ、数時間冷やしていただいて下さい。色止め効果もあり、なによりプラスのビタミンCで風邪予防に最適、香りで気の巡りもよくなります、お風呂にも。