2016.12.09

夏の終わりに出来上がった大棗(たいそう)ザルに広げてカラカラに干したなつめを使います、乾燥剤と一緒に空き瓶に入れて保存。このなつめは島根県の山奥で採れた無農薬のもので、小さな道の駅で購入しました、いわゆる手創り国産品ですね。今日は手軽に作れる体に優しいお茶の作り方をご紹介。小鍋に刻んだなつめと龍眼肉、クコを入れゆっくりコトコト8〜10分ほど煮だす。あれば当帰や黄耆を加えると効能が高まる(当帰補血湯は当帰と黄耆を合わせたものです)。そこに、養血安心効果のあるクコや龍眼肉を加えて効能を高め、甘みもプラスし飲みやすくしたお茶です。不眠対策の食材としては、心を落ち着かせる効果がある百合根を食すのもいいですね、明日は百合根のお料理をご紹介しましょう。