2016.12.03

DSC09364

日の出を観ながらの早朝フライトで鳥取コナン空港に到着し、早々市場へ。お目当は今が旬の親蟹、濃厚な内子やみそ、外子ががたっぷり。地方によって呼び名が変わり、資源保護のため11月〜12月終わりまでのわずかな時期しか食すことが出来ない。地元のお母さんは、ポンポンとお味噌汁に入れていました。市場でも食べたのに、蟹を自宅に送り、茹で上がりと大好きな炊き込みごはんを堪能。鍋に蟹が浸るくらいの水、酒、醤油、みりん、洗った蟹を入れて出汁をとる。粗熱が取れたら、洗っておいたお米に注いで普通に炊き、炊けたご飯に内子、みそ、ほぐし身を加え混ぜる。蟹のタウリンはコレステロールを抑制し、殻に含まれるキチン・キトサンは免疫力を高める効能がありますが、体を冷やすので温かいものやねぎ、生姜などと食しましょう。