2016.11.09

_E8A5260

昨夜の日本テレビナイナイアンサーのダイエット企画でSKE48の蒲田さんも番組の中で作ってくれていましたが、乳酸キャベツはもともと若い方に作ってもらいたい発酵食。20代の娘がよく食すのと、無くなりそうになると唯一自分で作る簡単保存食だったので、ヨーロッパのザワークラウトを、独自に作りやすく食べやすい味にして世に送り出したのが乳酸キャベツという訳です。スパイスはお好みで山椒の実やブラックペッパーなど馴染みのあるもので。お腹を空かせて帰った時にサラダとして直ぐに食せて腹持ちもいい、ソーセージやお肉を入れたスープは発酵の奥深い味わいで、美味しくなって柔らかく出来る。お弁当のサンドイッチや副菜にも敵していますし、揚げ物と一緒に食べても、キャベジンの消化力や効能で胃もたれしない、酒毒解効果もある。作りやすいアレンジレシピをおしゃれなマガジンハウスさんから、字を大きくした健康よりを宝島社さんの2社だけから出版しています。どちらもNHKきょうの料理などでご一緒する発酵学に詳しい農大の先生のおすみ付きですよ、美肌効果もあります。