2016.8.04

DSC06499

糠漬けにはギャバが多く含まれており、中医学で言う安心作用(リラックス)する効果があります。日々いただくと乳酸菌の効果で肌も本当にキレイになりますよ、ミニトマト漬けはお勧めです。婦人画報の7月号には、鶏もも肉を袋に入れ糠どこを表面に馴染ませて2日間置いて魚焼きグリルで焼くレシピをご紹介しましたが、糠は肉や魚を漬けると柔らく旨みがのった一皿になります。静岡県第一酵母さんの(みかんの酵母)と糠のセットになっている糠付けキットは、野菜の捨て漬けも塩もみも必要なく、塩分が控えめだけどしっかり美味しく漬かります。キットに入っている糠に、みかんの酵母と水を加えて袋の上から揉んで、旬の野菜を漬けるだけ、元気な酵母パワーが熟れた味を作るんですね。8月5日はハッコーの日(語呂合わせで)だそうで、本日4日の朝日新聞朝刊にて農大小泉武夫先生と発酵食について対談しています、よろしかったらご覧ください。