2016.6.01

DSC03989

朝起きたら常温のお水をコップ半〜1杯ほどゆっくりのみましょう。そして朝ごはんには暖かいお味噌汁やスープなどを添える。胃を温めると、身体が喜ぶように気持ち良く目覚めていくので、1日のスタートを快適に過ごすことが出来ます。そこに、ほぼ完全栄養食の卵を合わせれば朝ごはんに最適。調理もクイックに出来るし、繊維とビタミンCを補えばバランスの良い朝食になります。半熟茹で卵は、卵料理の中でも消化がよいですよ、作り置きしておくと何かと重宝します。卵の広い方に画びょうでチョンと刺して穴をあけます。沸騰したお湯に塩と酢を少し加えて4〜6分ほど茹でて好みの硬さにし、冷水にとるとツルリとむけます。