2018.11.24

バットに卵1個、ミルク半カップ、きび砂糖少しを混ぜて食パン1枚を20分浸す。バター大さじ1で両面焼いたら、チーズをたっぷりのせてフタをし、弱火で3〜5分蒸し焼きにすると、チーズフレンチトーストになります、カフェオレなどと休日にピッタリです。フランスに行った時にとろりと美味しいなぁと思ったソースの作り方をご紹介・ミルク2カップを弱火で温めておきます。小さなフライパンかソースパンにバター大さじ2を溶かし、小麦粉大さじ2を混ぜながら1分半くらい炒める。そこへ温めたミルクを加えてとろみがつくまで木べらで混ぜながら弱火にかけ、白ワイン大さじ1、好みのチーズを1カップ分くらい加え数分煮る。好みでナツメグ、にんにく、マスタード、タバスコ、ペッパー類、醤油とわさびなどを加えても美味。現地では茹で野菜のソースとしてかかっていましたが、パンやオムレツにもピッタリ、気が向いたら直ぐに作れる滑らかなアツアツソースです。チーズは良質なタンパク質、カルシウム、ビタミンA,Eが豊富、サラダや果物を添えるとバランスが良いですね。