2018.3.31

桃仁は桃の種、3〜4月に桃色の花を咲かせて果実は6〜7月に実ります。果実の中の(硬い殻の中の)種子を天日干ししたもので、血の流れが悪くて生じる「瘀血・おけつ」による月経痛や無月経、生理不順、うっ血、子宮筋腫などを改善させる効能があります。乾燥性の便秘、下腹部の満痛、肩こりなどにも有効ですよ。桃には古くから邪気を払うとされる考えがあり、女子の健やかな成長を祈る風習がありますし、中国では長寿に効果があるとされ、絵や陶器類などでもよく見かけられます、桃にはそれだけパワーがあると考えられているのですね。ちなみにつぼみを乾燥させた白桃花(はくとうか)も生薬、葉はあせも、しもやけ、ただれ、湿疹などに効能があります。桃は美味しい果実でもあり、素晴らしい効能を持った生薬でもあります。