2017.2.14

カルシュウムたっぷりのしらすは、体の吸収に必要なビタミンDも含まれているので骨を強化します。DHAで脳神経を活発にし、EPAはコレストロール値を下げます。流通しているしらすのほとんどは、かたくちいわしの稚魚(アンチョビや煮干しなどもかたくちいわし)。しらすは釜茹でされたもの、しらす干しを更に乾燥させたものがちりめんじゃこですが、地方によって呼び名は多少異なるようです。銀シャリごはんにのせるだけでも美味、具としてこれでもかと詰めたお結びはシンプルですが最高です。酢と合わせるとカルシュウムの吸収がよくなりますよ、まだ先ですが、山椒と炊いたものは季節の醍醐味、楽しみが広がります。