2016.1.09

写真

薬膳では黒きくらげは血を養うので、血行を良くし、各種出血やシミ予防などに良いとされています。腎機能を高める効能もあるので老化防止にも役立ち、繊維も豊富なので便秘解消にも。サラダや煮物、炒め物やスープなど、黒きくらげは食感のコントラストが楽しいので様々な料理で重宝します。今日は甘酢漬けのご紹介=黒きくらげは水に戻るまで浸して好みの食感になるまで茹でる。密封容器に酢100cc、醤油小さじ1、昆布3×3、きび砂糖大さじ2〜3、刻んだ赤唐辛子(辛いのが苦手な方は種を抜く)1本分を入れて半日以寝かせる。コリコリとしたさっぱり感に癒され、疲れがとれます。