2018.9.03

麹は蒸した穀物や豆に麹菌(コウジカビ)という微生物を繁殖させたもの。「米麹、麦麹、豆麹」など菌を生やす種類があり、しょうゆ麹はしょうゆに麹を加えて発酵させたものです。
アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼのこの三大消化酵素が独特のうまみを作り、細胞を活性化させるのでエイジングケアや疲労回復などに効果があります。砂糖やみりんを使用しなくてもまろやかに仕上がるので、ダイエットにもお勧め。作り方(市販の麹(200g)一袋を袋の上からもんで細かくし、ボールに入れてさらに手でこすり合わせるようによくすり合わせ細かくする。消毒した保存容器に入れ、醤油450ccを注いで混ぜる。常温で1〜2週間くらい1日1回ふるか混ぜるかしてトロミがでたら出来上がり、寝かせた自家製は美味しいですよ〜。生姜焼なども甘味を加えなくても柔らかく美味しくできます、私はオールインワンの調味料と呼んでいます。