2016.12.01

写真

肌を潤す効果が高いので中国では貴婦人の美容食と言われ、滋養強壮作用から不老長寿の薬とも言われています。免疫力を高め、老化防止に有効。日本では乾燥ものが一般的ですね、出来れば大ぶりで肉厚、色が白めのもので根元が硬くなさそうなものを選びましょう。(銀耳)とも呼ばれますよ。日本ではさっと茹でて中華のデザートに出される事が多いですが、たっぷりの水で1時間半くらいコトコトゆっくり煮て十分なとろみを出し、サラダ、スープ、煮物、和え物、デザートなどお好みの味付けの調理に。肺を潤すものと合わせると効能が高くなるので、杏仁豆腐などと組み合わせたデザートにされる事が多いですね、私は鳥手羽とセロリと煮込む滋養スープをよく作ります。