2018.11.01

寒くなってきました、朝粥のすすめです。胃が温まり消化がよく、負担がかからないお粥は、デンプンの糖質が頭や体のエネルギーになるので1日のスタートにぴったりな食事です。。私は普段から食べることが多いのですが、旅先でもおかゆをチョイスします。だいたい食べすぎや呑みすぎになるので胃に優しいお粥と梅干し、お味噌汁、大根おろし、生姜など胃腸を整えるものと合わせて。なんてことない日常のものですが、全て調子を整える食材、普段の生活にも多く取り入れると調子がよくなります。台湾やタイなどのアジアではお粥に肉や魚、香野菜を加えてろりと煮込み、栄養満点の朝食としていますね。禅の教えに(粥有十利)と言う言葉が有ります、10個の効能の意、まさに医食同源です。