2019.10.09

肌寒くなってきましたね。体が冷えたと感じたら、私はクローブと黒糖を発酵茶の紅茶に入れていただきます。体を温めつつ、バニラのような香りや少しピリッとするスパイーさがクセになっています。体を温める効能があり、胃や脾、腎が冷えて痛いときにも有効な生薬として知られています。漢方では丁香と呼ばれる生薬、西洋ではクローブと呼ばれ、肉の塊に刺した煮込み料理やシチュー、カレーにも欠かせないスパイスです。民間療法では歯痛止めに使われたり、楊貴妃は口中で噛んで、口臭予防薬にしていたそうです。オレンジとの相性もよくデザートやお菓子にも使われます。