2016.9.20

写真

「ねばりっこ」は鳥取県の特産品、ご縁があって香り良いムカゴと共にいただきました。山芋と長芋の掛け合わせのようなお芋で、長芋より少し皮が厚く、粘りはとても強い。まっすぐボディーなので、おろしやすく調理がしやすいですね。粉をほとんど加えなくてもお好み焼きのように焼け、磯辺揚げも簡単にできます。これらの芋系に含まれる粘りの元のムチンには、たんぱく質を分解する酵素が含まれ、胃の粘膜を保護し、肺や腎を補い体力を回復して養生に適します。喘息や空咳にもよく、薬膳では「益気養陰・補脾肺腎」山の薬と書いて山薬(さんやく)と読みます。それくらい元気にする薬効が高いのです、疲れたなと思ったら山芋類を食してください。