2018.4.14

写真

デトックス作用が強いクレソンはビタミンCも豊富、奥底にはピリッとする少しの辛さが感じられますね、レフォールと言うワサビに含まれるのと同じ成分です。大人になってから好きになった香味野菜です。消化を助け、口の中もサッパリさせてくれるので、肉料理の付け合せやサラダに最適。私が1番好きな食べ方は、クレソンがたっぷり食べられる “ お鍋 ” です。春のクレソンは茎が細めで柔らかく、お鍋に向いています。昆布だしが入った鍋に、鶏つくねのたねをスプーンでポンポン落として火を通したら、クレソンをそっと横たえるように置いてサッと煮ます。具材はクレソンと鶏だけ! 他の食材は入れない方が、味が濁らなくていいと思います、あれば黒七味も一緒に。