2015.4.23

写真 1

真っ白な新たまねぎは、特に好きな野菜です。使い勝手が良いし、旬の時期はほぼ毎日楽しみます。厚めに切った生の新たまねぎに、赤酢みそをつけて食べるのも粋ですが、加熱すると本領を発揮! 毎年作る、新たまねぎとさんしょうのオイル煮は、水を1滴も使わないのに驚くほど水分が出ます。まず厚手の鍋に、皮を剥いて半分に切った玉ねぎを入れます。その上に、塩を全体に揉み込んでから一晩置いた骨つき鶏もも肉2本をのせ、この季節が旬の青ざんしょう(大さじ1~2)を入れます。オリーブオイル(大さじ3~4)を全体にまわしかけてふたをします。時々鍋ごとゆすりながら、中弱火で40分~1時間ほど煮込みます。鶏のうまみを新たまねぎが吸い、新たまねぎは鶏をホロリと柔らかくして全体を甘くします。ここにさんしょうが入って、お皿の中をパチンと引き締める。私のスペシャリテです!