2017.8.09

沖縄では体によく美味しいものをいただいた時、心も満たされて薬ほどに効能があると言う意味で「命薬」と言う素敵な言葉があります。命「ぬち」、薬「ぐすい」です。口に入れるものだけではなく、心が温かくなるような豊かな心情になる出来事や、風景や動物たちに癒されてほっこりすることなども含まれています。旬の野菜に発酵食や発酵調味料、たんぱく質を少し合わせた料理で暑いこの季節を元気に乗り切りましょう。家族の健康を守り、調理する人はお家の食医です。忙しい毎日ですが、いつも少しでも「命薬」になるようなごはんを作りたいと心がけたいですね。日本の調味料は発酵食品が多いので自ずと摂取しやすいのも嬉しい。