2017.7.14

写真

昔ながらの納豆、よくできた日本の代表発酵食品。血圧を下げるアミノ酸やペプチドも豊富、納豆菌そのものは腸内の環境を整え、食物繊維もあるので便通を良くします。納豆に酢と粗塩を加えてゅわしゅわの泡を立てた納豆の食べ方は、暑い日や朝などもスルスルと胃に流れて行く。じゃこや刻んだ野菜を加えると組み合わせの相乗効果で体への吸収が高まります。神田明神の天野屋さん大粒納豆は近所のスーパーでも売られていて嬉しい。納豆の豆の旨味と粘りの力強いひきがいい、ここぞという勝負の時に験を担(げんをかつ)いでかっこみ、心身共にパワー倍増、ついでに美肌効果も最強!