2018.5.26

写真

暑くなってくると刺激的なものが食べたくなりますね。スパイスたっぷりのサラリとしたスープカレーは北海道生まれ、道内ならどこで食べても気合が入ってます(食いしん坊に連れて行かれるからでしょうか?)元はスパイスと漢方から生まれた薬膳カレー、香りが豊かで様々な生薬やスパイスの調合が複雑に絡み合っています。お店によって多種多様、私が好きなベースはやっぱり骨つきチキン。いろんな野菜と煮込まれていますが、さらに別仕立てのあげ野菜や茹で野菜がのっており、トッピングも沢山あって楽しい、気になった絹ごし揚げ豆腐をチョイス!ごはんにレモンをさっと絞り、スープの方に、ごはんをのせたスプーンを浸していただくのが道産子の食べ方。