2018.5.13

FullSizeRender 125

島根県邑南町は「A級グルメ」で有名、食や子育てで活気ある町作りを意欲的に行っており、移住者が多い。ベストファーザー賞を受賞する町長さん始め、NHKプロフェッショナル仕事の流儀で特集されたスーパー公務員さんもいらっしゃり、地方再生の取材が後をたたない。
この邑南町にオープンする「里山のからだにやさしい発酵レストラン」をプロデュース、お陰様で近隣の広島からいらっしゃる方々も多く嬉しい限りです。
お店では、地元の職人さんに作っていただいた籠(かご)に発酵食の小鉢を10種類以上のせ、常時46品目の食材と地元発酵食品や手作りの発酵調味料で調理してご提供しています。中身は日替わりですが、地元名人が作りたての藁灰刺身こんにゃくを届けてくださったり、角ずしを押して下さったりと、発酵食と郷土食豊かな「かご盛り善」となっています。
こだわりは沢山ありますが、奇をてらう料理は作りません。
丁寧に仕込んだ3年熟成合わせ味噌や梅干し、5代続く地元の醤油さんから有機甘酒や搾りたて醤油を特別にわけていただく、カルシュウム2倍無脂肪ミルク使用、農家さんからは今日が一番美味しいと太鼓判を押す無農薬野菜を届けていただくなど、体が喜ぶ要素は満載です。
窓が大きく天井が高い店内からは、広々としたオーガニックハーブガーデンか見渡せ、新緑や花々が美しい(発酵食とハーブの組み合わせを思いっきり楽しんでもいます)。
6月は18日〜23日までお店にいます、メディカルハーブや発酵食料理の講座なども開催予定、ぜひ遊びにいらして下さい。