2018.5.07

FullSizeRender-8 のコピー

撮影などでフルーツが余ると直ぐに発酵シロップを作ります。キッチンは明るくなるし、香りも良いので気の巡りがよくなってストレスも緩和する。キンカン&シナモン、レモン&ジンジャー、ストロベリー&ローズマリーなど旬の果物をメドレーで漬けこみ、気分で生薬やスパイス、ハーブなどを加えて調合します。私の作り方は、果物の量より少し多めの氷砂糖を入れ、麹を少々加えて寝かせます。瓶と眼があったら、果物にシロップが回る様に瓶ごとふり、発酵してきた後は1度フタを開けてから閉じ、瓶をふるようにしましょう。
発酵がだいぶ進んできたら、漉して冷蔵庫で保存します。