2020.7.09

紫蘇葉・赤紫蘇・赤潮ジュース・赤しそ・赤紫蘇ふりかけ・ゆかり

爽やかでさっぱりした元気がでる旬のジュースです。色が濃いめの赤しそ(2袋)を選んだら、葉だけを摘んでボールにはった水でよく洗い、ザルに上げます。鍋に約1ℓの湯を沸かし、5〜8分茹でる。ザルにしそを上げてギュッとしぼり、エキスを全て出しきります。甜菜糖かきび砂糖は半カップ〜好みの量を入れてとかし、レモン果汁50cc(酢・ワインビネガー)加える。一瞬で色鮮やかになりますよ、楽しい瞬間です。冷めたら清潔な瓶などに入れ、冷蔵庫で保存します。絞った後のしそですが、粗塩、酢各大さじ2を馴染ませて水気をしぼり、ザルに広げて乾かせば赤しそのふりかけが出来ます。
漢方では蘇陽(そよう)と呼ばれる生薬、咳や解熱、アレルギー緩和などの治療に使用されます。
赤しそは夏の疲れを癒やし、美肌効果や目の疲れ、視力向上に効果があります。胃液の分泌をよくして消化を助けるなど様々な効能も期待できます。ハッとするほど美しいこの時期だけのジュース、濃縮にして保存すれば長く楽しめます