2018.9.10

日本より先にユネスコ無形文化遺産に認定されている、ペルーのお料理は美味しい。セビーチェ(パクチー、唐辛子、柑橘果汁、シーフードをマリネしたもの)やコルデロ(仔羊の煮込み料理)などの有名な代表料理もありますが、スパイスたっぷりの肉料理、やさしいお味のじゃが芋、トマト料理など本当に多様。ペルーはアフリカやアジア移民が織り交ざり、スペインの植民地だったこともあるので、沢山の国の食文化が取り入れられています。
主食は日本と同じお米ですが、トウモロコシやじゃが芋、トマト、唐辛子などの原産地でもあるので、伝統食に多く取り入れられています。日本とも結びつきがあるのでお醤油を使う料理もあるそう、日本人の味覚に合うわけですね。そのうち、トウモロコシで作られる発酵酒「チチャ」やブドウで作られる「ピスコ」にトライしたいと思っています(いつかマチュピチュにも行ってみたい)。