2017.12.12

securedownload-6

沢山のいろいろな種類の具材が入ったお鍋も美味しいですが、単純シンプルな(野菜とたんぱく質が1対1くらいの)常夜鍋などは素材が生きて味が濁らず、お互いを引き立てるのでそれぞれを深く味わえる醍醐味があります。甘みと香りのつよいチジレほうれん草をさっと茹で、豚しゃぶと合わせポン酢で、塩麹をもみ込んだ手羽とトロリと甘く煮える蕪との組み合わせ、あさりと薄切り大根は塩こぶで炊く、酒粕とタラと里芋も捨て難い、砂肝鍋は奮発して全てお酒だけで炊き、最後にさっと芹と合わせる(次の日にはグッとくる煮凝りができており、これまた美味しいのです!)大人ならではの楽しみがいっぱいの小鍋仕立て、一人鍋もぜひ楽しんで下さい「爆ラク!小鍋」主婦の友社よりポケットサイズで新発売