2017.2.21

今日の撮影は、初夏の行楽サンドイッチ特集。バスケットに乳酸キャベツのビンとハムやツナ、サーディン、ゆで卵などのタンパク質と好みのソースやディップを詰め込む。青空の下でも歯触りのよい野菜たっぷりのサンドイッチがすぐ出来上がります。乳酸キャベツはスープ、肉、魚の付け合わせにあるととても便利、胃腸を整える効果もあって頼もしい存在です。みそにみりんとごま油少々を溶いて甘みそをつくり、フライパンに乳酸キャベツ、厚揚げ、溶いたみその順におき、フタをして蒸し焼きにするとごはんが進むおかずになります。明日はNHK(あさイチ)で乳酸キャベツの作り方と、簡単アレンジのご紹介予定です。