2020.9.24

きのこ・椎茸・しいたけ・免疫力

これから益々美味しくなるきのこ類、共通してもつ成分にはB-グルカンと呼ばれる食物繊維の一種があります。このグルカンには、細胞を活性化させて効果的に免疫力をアップさせる効能が知られています。
このグルカンプラス、きのこのもつ効能はそれぞれに違いがあります。椎茸は生で調理しても栄養価はありますが、干すと骨を強化するビタミンDの栄養素が増えます(含まれるエルゴステリンが日光にあたるとビタミンDに変わる)。お天気の良い時に1時間ほど干すだけなので手軽にできますね、コリコリとして旨味が凝縮、作ったらなるべく早く調理していただくと効果大。
市販の椎茸は水で洗わなくて大丈夫です、石付きだけ落として汚れがあったら優しく拭き取るだけで充分です。生の椎茸を炭火やグリルでシンプルに焼く時は、軸を上にして焼くと旨味を逃しません。塩を振って焼くと、笠の中に水分が出てきます、焼けてきた合図の一つです。
きのこは数種類合わせるとそれぞれの旨味や食感が重なりあって、美味しさが増します。高温すぎない温度で、なるべく短時間で調理して香りや歯ごたえも楽しんで下さい。